婦人

最新の漫画喫茶事情|日本と海外の漫画喫茶の違い

日本と海外の違いについて

スマイル

漫画は日本だけでなく、世界中で読まれているものです。日本の有名な漫画は、世界中にいろんな国で翻訳されて楽しまれていますし、アニメも放送されています。日本の漫画は世界的にもトップレベルのため、漫画を読む習慣も海外よりもあるでしょう。特に日本と海外の漫画喫茶の違いは大きいでしょう。

日本の最近の漫画喫茶は個室が基本的なスタイルになっています。個室と行っても一畳程度の狭いスペースですが、漫画を読むためには十分なスペースです。リクライニングチェアがあるので、とても快適に読むことができでしょう。また、日本の場合はフリードリンク制で、お腹が減ると食事を注文することもできます。厨房も完備しているので、簡単な料理ならすることが可能です。そのため、漫画を読むのに疲れたら腹ごしらえすることもできます。そのため、お昼休憩中のビジネスマンが昼ごはんを食べながら、好きな漫画を読んでいる光景もよく目にするでしょう。そして、最近の漫画喫茶は別料金を支払うとシャワーも完備しているので、長時間楽しむこともできます。

それに対して海外の漫画喫茶は、日本とは違い個室ではない国もあります。隣の利用者とも距離が近くて肩がぶつかりそうになるくらいの距離感で漫画を読んでいます。ドリンクや食事をすることは不可能ですし、誰にも邪魔されずに快適に漫画を読むことができる空間とはほど遠いでしょう。ですから、海外の漫画喫茶しか行ったことのない方は、日本の漫画喫茶を体験するとビックリするはずです。